市販の白髪染めより通販の方が染まりやすい?

白髪染めにも色々ありますが、よくドラッグストアで
見かけるのは白髪染め効果があるトリートメントです。

ブラウンに染まるものとブラックに染まるものが
置いてある場合が多いですが、シャンプーをした後に
トリートメントとして使うことによって髪の毛が
それで染まるみたいですね。

実は私は高校生のときにそういったものを
こっそり使ったことがあったのです。

理由は白髪があったからではなく、髪の毛を
染めては行けないという校則があるにも拘わらず
バレないで染めたかったからです。

茶色の方のトリートメントを二本買ってしばらく
使い続けたのですが、染まりませんでしたね。

染まったのは手だけでした。染まるぐらい強い成分が
入っているので手やお風呂場の床などもそれで
染まってしまうのですが、肝心な髪の毛の色は
変わりませんでした。

無駄でしたね。
でもトリートメント効果はあったのかもしれません。

社会人になってからは自由に髪の毛を染めて
楽しんできましたが、ときどきストレスを
感じている時期に白髪が数本見つかったりすると
ドキっとして焦ります。

それで市販の白髪染めではなくインターネットで
購入する通販のトリートメントタイプの白髪染めを
利用するようになりました。

市販のよりも安全だし染まりやすい気がします。
ルプルプ 白髪染め